ヌケメ(24歳/ファッションデザイナー)part.3|20代クリエイター限定インタビューマガジン creatalk

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

title.png

3.ヌケメZINEとCULTIVATE

ヌケメ(24歳/ファッションデザイナー)

ーーこの家にある機械とかは全部自分で買ってるの?

もらったやつが多いですね。こういう機械は大きいから、使わなくなったときに処分するのもお金かかって大変なんですよ。それでもらってくれる人を探してるところも多くて。向こうにあった青焼き機っていうのでヌケメZINE(ヌケメ君が作ったブランドカタログ)は作ったんですよ。白黒じゃなくて青白でプリントされるから青焼き機っていうんですけど。

ーーえ、ヌケメZINEは一部ずつ手で刷ってるの?

手作りです。僕が青焼きして、京都の友達にシルクを重ねて刷ってもらっています。

ヌケメ(24歳/ファッションデザイナー)手作りのブランドカタログ「ヌケメZINE」ヌケメZINEの広告を5000円・1000円・500円で募集したでしょ? それがすごい面白いなと思って。最初にヌケメくんが気になったきっかけもあの広告募集だったんだよね。

意外と出稿してくれる人が多くて驚きましたよ。全然来ないと思ってたのに。

ーー当時ヌケメ君のことよく知らなかったけど、500円とか1000円ならいいかなーと思ったもんね。ヌケメ(24歳/ファッションデザイナー)「ヌケメZINE」は卒業証書みたいな筒に入れられ販売されている。左はオリジナルのヌケメ袋。

だから実は全然面識のない人が広告出してくれてたりするんです。そのアイデアもきっかけがあって、叔母が合唱をやってるんですけど、発表会のチラシに広告を出さないかって言われたことがあって。

ーーえ、合唱会に「ヌケメ」の広告を?

そうです。僕がブランドをやってるのは親も知ってたんで、宣伝になるから出しなよって。でも良い意味で場違い感がとんでもなくて。こんな場違いはもう一生ないだろうな、ってくらい(笑)。でもそれで、人から広告をもらうのって面白いなって思ったんです。ZINEはああ見えて結構お金かかっちゃうから、広告ちょっとでも入れてもらえれば印刷費に回せるし。

ーーヌケメ君はCULTIVATE(カルチベート)ってギャラリーにも関わってるけど、そもそもCULTIVATEってなんなの? 

ギャラリーとは言ってなくて、オルタナティブスペースと名乗ってます。もともと馬喰町にP2Gってギャラリーがあって、そこで09年4月に辺口さんと展示をしたことがあったんです。それが縁で、その年の7月くらいにP2Gの人に「運営の一人が産休に入って今までみたいにフルで場所を使わなくなるんから、企画やってもいいよ」って話をもらって。それでP2Gのカガリさんが主にアトリエ側を制作で使って、僕はギャラリーで企画をさせてもらうことにしたんです。でも僕ひとりでは使い切れないので、友達3人集めて一緒にやることにして。

ーーあ、ヌケメ君はCULTIVATEに関わってる人なのかと思ってたけど、CULTIVATEを始めた人なんだ。

そうですね。場所はP2Gなんで説明が難しいんですけど、企画によって名前が変わるっていうか、二重人格スペースなんです。P2Gが企画したものはP2Gとしてやる、CULTIVATEが企画したものはCULTIVATEとしてやるっていう。だからレーベルみたいなもんなのかな。

ーー名前の由来は?

それも最初は全然決まらなくて。CULTIVATEって耕すっていう意味で、農業用語なのかな。何もないところから作り出すっていう、CULTUREの語源でもあるらしいです。それでぴったりかなと思って決めました。

ーー写真も自分で撮ってるけど、それは昔から?

それは専門の卒業制作が最初でしたね。卒制はみんな自分で服を作って写真も撮るので、その流れで。それで面白いなーって思うようになって。

ーー写真もすごいこだわってるよね。

いや、そんなでもなくて。

ーーえ、そうなんだ? こだわってる風なのに。

まぁどうでもいいとは思ってないですけど。すごい具体的に考えてはいます。

ーーこの商品だったらこのモデル使って、こういう場所でこういう構図で……みたいに?

そうなんですけど、ちょっと違うかな。モデルはいい感じの友達を使うし、ポーズも面白ければいいんです。構図もたくさん撮った中から選ぶだけだし。ぼくがやってる具体的っていうのは、例えばHOLGAにISO800のフィルム入れて、被写体から1.1メートル離れてフラッシュを炊いて撮る、っていう。

ーーそれを統一してるんだ?

そうですね。だから僕の写真は基本的に距離全部一定なんですよ。その条件で撮るとああいう写真になるんです。そういう具体的ですね。光と距離さえ押さえれば同じ質感の写真が撮れるので。それだけ気をつけて、あとは成り行きでって感じですね。

ーー設定だけは決めて、っていうのはどうして?

いろんな設定を試した結果、だいたい好きな質感が撮れる、みたいな設定があったので。カメラを変えたりだとか、設定のパターンは他にもいくつかあるんですけどね。

ヌケメ(24歳/ファッションデザイナー)ヌケメ(24歳/ファッションデザイナー)ヌケメ(24歳/ファッションデザイナー)


自宅には大型のミシン、トルソーなどがぎっしり並んでいる。

before.png |1|2|3|4|5|6| next.png

ヌケメ
(24歳/ファッションデザイナー

100804_nukeme_085.jpg

ぬけめ……1986年8月生まれ。岡山県出身。
高校卒業後に大阪のファッション専門学校に進学。08年より辺口芳典氏の作品提供を受け、ブランド「ヌケメ」をスタート。それを機に自身もヌケメを名乗るようになる。馬喰町の多目的スペースCULTIVATEのメンバー。
今年3月にはCULTIVATEと明るい部屋(四谷三丁目)での同時個展を開催し、8月にはブランドカタログ「ヌケメZINE」で【ZINE'S MATE presents THE TOKYO ART BOOK FAIR】に参加した。その他グループ展多数。
囲碁六段。漫画好き。

■ウェブ……割かとナイス コミュニケート
■twitter……@nukeme

interview

モーニングス(バンド)取材・文:田島太陽
#10 野口尚子/印刷コーディネーター

モーニングス(バンド)取材・文:田島太陽
#09 the mornings/バンド

ヌケメ インタビュー(聞き手:田島太陽/撮影:市村岬)
#08 ヌケメ/ファッションデザイナー

加耒徹/バリトン歌手 インタビュー(聞き手:田島太陽/撮影:市村岬)
#07 加耒徹/バリトン歌手

more interviews