the mornings(バンド)part.5|20代クリエイター限定インタビューマガジン creatalk

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

title.png

5. けいかと純也、結婚の話

the mornings インタビュー(聞き手:田島太陽/写真:市村岬)ーーでは続いてけいかさん。ドラム始めたのはいつなんですか?

けいか:高校に入った時ですね。学校の軽音で。

ーーどうしてドラムだったの?

けいか:中学の時すごく“ゆず”が好きでアコギ弾いてたんですけど、全然下手くそで。大雑把で細かいこと苦手だから、ギター向いてないけどドラムならいいんじゃないかなと思って。

ーーその軽音で始めた時やモーニングスに入った時、音楽ずっとやりたいって考えはありました?

けいか:う~ん、全然考えてなかったですね。わたし、「音楽好き」って気持ちがそんなにないんですよ、未だに。

モーニングス男子勢:えっ、そうなんだ……?(ざわざわ)

けいか:音楽にこだわるとかそういう意識がなくて、なんとなくでやってきた感じ。もともとすっごい仕事を頑張って、金稼いで自分で生きてくんだって思ってた。

ーー独立志向みたいなのが強かったのかな?

けいか:うん、早く家を出たかった。

ーー音楽でプロになりたいと思ってたことはないんだ。

けいか:なーいーなー。なれるわけがないって思ってたんですよ。ドラムやって楽しいけど、プロは雲の上のほうにいて、私はずっと下のこのへんにいるみたいな。それは努力してどうなるもんでもないだろうって思ってて……イライラしてる?

純也:え? してないよ。

けいか:向上心ないやつめ、みたいに思ってない?

純也:それはもう知ってるから(笑)。

ーー軽音入った頃って、音楽はどんなの聴いてました?

けいか:普通に流行ってたものですね、AIR JAM世代なんで(笑)。ハイスタとか聴いて、普通にコピったりしてましたけど。多分その時にすごい速い曲をやってたから、今のモーニングスの曲もできるんだろうな。あとブランキーがすごい好きだった。中村達也さんが。

ーー女3人でハイスタやってたの?

けいか:やってた。ハイスタとかブランキーとかSNAIL RAMPとかやってた。

the mornings インタビュー(聞き手:田島太陽/写真:市村岬)ーーじゃぁ次は純也さん。音楽以外に興味あることはありますか?

純也:音楽以外……。ない……。

ーー音楽だけ!!

純也:あ、転職、転職活動!(笑) 音楽以外の芸術とかで興味あることって言われるとそんなに僕ないです。

ーー音楽始めた時、こういう人になりたいみたいなのってありました?

純也:最初の頃はB’zみたいな、「ギターで名を売ってる」みたいなことだったけど、俺そういう感じじゃねぇなって、ギターそんな上手くないし。そう思ってからは、何かこういう人になりたいとかじゃなくて、俺しかできないことをしたいなぁってことをすごく考えるようになった。

ーー最初に音楽やろうと思ったキッカケって覚えてます?

純也:昔はB’zがすごい好きだったんですよね。小4くらいで初めてCD買おうと思った時に、とりあえずミュージックステーションのチャートで1位だったものを買うことにしたんです。それがB’zの「ねがい」で。その時はギターには興味なかったけど、「calling」のPVで、TAKが雨に降られながら弾いてるのを観て「やべぇ! こりゃあギター買うしかねぇ!」って。そこから親に頼んで1本目のギター、青いレスポールタイプを買ってもらいました。

ーー純也さんは結構早くからプロになりたいと思ってたの?

純也:徐々に思うようになりましたね。そこから「YOUNG GUITAR」とか買いだしてテクニック志向みたいな感じになって「ギターのプロになろうかなぁ」なんて思ったり。高校の時に、学校辞めて東京の専門学校に行きたいって言ったら、親にすごい怒られて。まぁその道は断念しましたけど、「メシ食いてぇなぁ」ってのは当初から思ってましたね。

ーーあとすごく気になったのが、お二人は結婚してるんでしょ?

純也・けいか:結婚してるんです。

ーーそれがすごくびっくりしました。

ポンタ:俺らが一番びっくりしたよ(笑)。ほんと、いきなり。

純也:付き合ったのは大学4年の時で、その時ちょっと……サークル内でゴタゴタしてて……。

けいか:ゴタゴタさせたのはアンタだよ!

純也:え、後じゃん、ゴタゴタさせたのはバレた後でしょ!

一同:“バレた”(笑)!!

純也:気まずくて、メンバーにも3カ月くらい隠してて。

けいか:早稲田でtacobondsのすごいライブを観た帰りに言ったんだよね。

ラリー:「あいつら、あるんじゃん?」って話はポンタとしてて。でも知ってから何も変わってない気もするよね。そこがとっても良いと思う。

ーー結婚したのはいつなの?

けいか:2年前ですね。

純也:24の時に。

ポンタ:二人とも筋通すところは通す、みたいな部分があるから。俺は話聞いた時、バンドはちゃんと真面目にやるだろう、絵にかいたようなゴタゴタにはならないだろうと思って、その通りだった。

the mornings インタビュー(聞き手:田島太陽/写真:市村岬)ラリー:心配とか別になかったよね。自然な流れだったから何も考えてなくて、付き合った時も「あ、付き合ってんだー」、結婚する時も「あ、結婚するんだー」みたいな(笑)。

ポンタ:二人で話し合って「こういうのどう?」って方向性出してくれたりするから、そういう意味じゃ話も早いし、楽な部分もある。

けいか:事務的なことを家で進めたりね。みんなどんどん結婚すりゃいいのにと思います。かなりラクですよ!(笑)

アンケートより



けいかさん
SCAN0054.JPGSCAN0055.JPG

純也さん
SCAN0056.JPGSCAN0057.JPG

before.png |1|2|3|4|5|6|7|8|9| next.png

the mornings
(バンド)

100808_themornings_0127.jpg

ポンタ(84年生まれ/Vo,Key,Gt)、純也(84年生まれ/Gt,Vo)、ラリー(83年生まれ/Ba)、けものけいか(84年生まれ/Dr)からなるバンド。大学生だった03年に結成し、05年には自主的にアメリカツアーを敢行。全員が社会人になってからも精力的に活動を続け、EPやスプリット盤をリリース。
今年は東京オルタナシーンの有力バンドが集結した「TOKYO NEW WAVE」、HIP HOPシーンの注目レーベル「術ノ穴」、DEADKENNEDYSのトリビュート盤など様々なコンピレーションプロジェクトに参加、9月に東京大学で行われた「東京BOREDOM」にも出演、主催の一部を担った。変拍子や転調を多用したトリッキーな楽曲でフロアを熱狂させる爆発的ライブパフォーマンスが特徴。毎週末新宿Motion、秋葉原GOODMANなど様々なライブハウスで活動中で、もうすぐ待望の1stアルバムも発売予定。
公式サイト:*the mornings web paper*
twitter:@the_mornings
(ポンタ:@the_ponx、純也:@usamigeboku、ラリー:@magicalrally、けいか:@kemono_keika

interview

モーニングス(バンド)取材・文:田島太陽
#10 野口尚子/印刷コーディネーター

モーニングス(バンド)取材・文:田島太陽
#09 the mornings/バンド

ヌケメ インタビュー(聞き手:田島太陽/撮影:市村岬)
#08 ヌケメ/ファッションデザイナー

加耒徹/バリトン歌手 インタビュー(聞き手:田島太陽/撮影:市村岬)
#07 加耒徹/バリトン歌手

more interviews